浜松市のカウンセリングルーム マザリーカウンセリング

  
    マザリーカウンセリングとは
 
このたびはマザリーカウンセリングのホームページをご覧いただき
ありがとうございます。
こころの相談室「マザリーカウンセリング」代表 シニア産業カウンセラーの高林真子です。
 
カウンセリングでは、日頃考えていることや何となく思っていることを言葉にすることで、考えがまとまったり、曖昧に、漠然と感じていたことがはっきりとしたりします。「あー、そうだったんだ」という感覚を「気づき」と言います。頭の中で考えているときは、感覚的だったり抽象的だったりするものです。順序立ってなくても、うまく話せなくても、とにかく話してみることが大切なのです。

カウンセラーは、専門的な技術と手法で「気づき」の促進をします。「気づき」は考えを深めたり、発展させたり、次への原動力となります。また、より具体的に何をしたらよいのか考えられるようになり、行動もしやすくなります。考えをまとめたり、整理したりするためにはまとまった時間も必要です。限られた時間の中だからこそ取り組めるものです。

カウンセラーは進行役であり、必要であればアドバイスや情報提供もします。話すだけで解決するわけではありませんが、きっかけとなったり、転機になったりするチャンスが得られやすくなります。カウンセリングはすべてオーダーメイドです。カウンセラーは中立的な立場であなた自身の考えに沿って理解し、あなたなりのやり方を一緒に考える援助をします。

カウンセリングは日々を暮らしやすく、生き生きと過ごすための一つの方法でもあります。まずは試してみてください。カウンセリングを体感していただくことが何よりも実感を伴って理解していただけることにつながっていくことと思います。

日々の暮らしで同じ問題を繰り返すことが人間的に成熟するための必要な課題となることもありますが、本質的に解決するために、今一歩踏み出さなければならないときもあるのではないでしょうか。
 
カウンセリングであなたと一緒に取り組むことは…
1.あなたが自ら持っている力をより発揮できるようになること
2.本来の「あなたらしさ」を発見し、理解し、自信を持って生き続けられるようになること
3.あなた以外の人とも認め合いながら、尊重しあうことができること
  
お知らせ
2014年5月1日よりカウンセラー4名体制でカウンセリングのご予約を承るようになりました。曜日および時間帯で担当カウンセラーが異なります。ご予約の際に希望カウンセラーをお知らせください。
 
 
 












    マザリーカウンセリング

〒434-0044
浜松市浜北区内野641-1
レオパレスバーディ203




    受付時間

予約受付時間 9:00~20:00
土日祝日も承ります

    カウンセリング受付時間

9:00~22:00
土日祝日も承ります
 

新カウンセリングルームご案内

2017年 11月よりこちらに移転しました